夜中に夜食を食べても太らない食べ物といえば??

夜中にお腹が減って、夜食を食べたくなることはだれにでもあると思います。私は、若い頃から夜にお腹が減ったらカップラーメンを食べていました。なぜかパンやおにぎりよりもカップラーメンのほうがおいしいので、近くのコンビニに行ってカップラーメンを購入していました。冷蔵庫に卵があれば、卵をラーメンに入れることもありました。それでも太らないでいられたのは、運動をしていたからだと思います。

 

しかし、20代の後半くらいになってきて、健康に気を使うようになってくると、そういった健康に悪そうな夜食を食べてしまうのが怖くなってきました。油断をして食べ過ぎてしまうとすぐにお腹がぷくっと膨れてしまうようにもなっていました。運動をする機会も減っていました。

 

一番良いのは、3食をしっかりと食べて、夜はなにも食べずに寝ることだと思います。しかし、夜にお腹が減った状態では、眠れないことがあります。眠るのにも、エネルギーは必要になるそうです。

 

夜にお腹が減ってしまったときにおすすめなのは、野菜やフルーツです。フルーツには糖分が含まれているので、食べ過ぎには注意が必要です。野菜とフルーツをミキサーにかけて、自分でスムージーを作って飲むのもよいでしょう。それが一番健康によいと思います。しかし、新鮮な野菜やフルーツはそれなりに高額ですし、冷蔵庫に入っていなければ、コンビニではなかなか食材をそろえられません。そこでおすすめなのは、コンビニで売っているスムージーのジュースなどです。しかし、ジュースは糖分が多いので、飲みすぎには注意が必要です。

 

夜食を毎日食べている人は、このように野菜を食べることがおすすめなのですが、毎日食べているというわけでもなく、1週間に一度くらいしか夜食を食べないという人ならば、むしろ好きなものを食べたほうがストレスの解消になります。私は、夜にお腹が減ったときには、お肉が入ったサンドウィッチなどを食べていますが、1週間に一度くらいならば体重に影響はありません。寝る前にお肉はあまりよくないイメージですが、運動をしている人ならむしろプロテインを寝る前にとることでメリットがあるかもしれません。

フルーツ青汁の口コミ体験レビュー!ホントのところは・・??

フルーツ青汁とパッケージに書いてありました。

 

 

今までに青汁と聞いて、どんなイメージを個人的に持ったかというと、
あの定番のCM、インパクトが大きく、違う飲み物でマネをしたこともあります。

 

 

また、幼い時、祖父が毎朝飲んでたので、青汁には親しみがあったものの、
見た目は緑の濃い色で、綺麗ー??とか素敵ー!というような色でありません。

 

 

匂いもキツくて、祖父が飲んでる近くに行くと、
今日もじいちゃん元気の源飲んだな!と確信が持てるような匂いでした。

 

 

味は、一度だけどうしても飲んでみたくて、コップに入れてもらったのですが、
何この味..なんでこんな美味しくないものをわざわざ好んで、
じいちゃんは飲むのだろうかと疑問を抱くような味でした。

 

 

 

それから約20年くらい経ち、たまたま友人宅へ遊びに行った際、
このフルーツ青汁と出会ったのです。

 

 

友人に尋ねると、これは苦くないからと言う友人。
友人に私の初めて飲んだ青汁の話をすると、それは20年も前の話なんだから、騙されたと思って飲んでみたら?とのこと。
決して健康オタクでもなく、美意識が高い訳でもない友人。

 

 

会社で飲んだら飲みやすかったし、翌朝日頃は便秘で苦しむものが、
快便だったと言われ、私も騙されたと思って、
しぶしぶ幼少期の記憶をかき消す為にも飲んでみることに。

 

 

 

青汁独特のあのキツく臭い匂いはなく、
水に溶いてかき混ぜるときも匂いは優しく、
スムージーに近い匂いでした。

 

 

水にもサッと溶け、私はまだ疑心のまま飲んでみることに...
ん?飲みやすい??が第一声です。

 

 

あれ?あのじいちゃんが、飲んでた愛青汁とは全く違う??
これなら私にも飲めると、一口から二口、三口へと飲んで行き、全部飲めてしまいました。

 

 

青汁というか、野菜ジュースを、飲んでいるような感覚で、臭み、苦味はありません。

 

 

翌朝、便秘で悩む私も友人に続くように快便で、驚きの連続です。

 

 

それ以降、私はもちろん、家族みんなで愛用し、旦那は二日酔いにもいいと言っています。
手軽に飲めて、飲みやすく、体を守る為に飲み続けていこうと思います。

 

すっきりフルーツ青汁のお得に購入できる通販はこちら